サブロウの、FXトレードと自己省察の日記

FXに取り組み始めて2年半ほど、 いまだに稼げるようになっていない自分 がいます。本当に稼げるようになるためにも、自分のありようを根本から見つめなおす必要を感じ始めたためています。

飯田博久さんからの手紙への返事

下記は、飯田博久さんからの手紙への返信です。
近いうちに、飯田さんの手紙のコピーも入れたいです。




愛するヒロへ、
またまた、返信が遅れて申しもうしわけないです。
ヒロの書いてくれている、株価の変動と、為替の変動の連関関係とか、
いろいろ手紙を読んで思いもし、返事を書こうとするのですが、
なかなかそちらの方向に関心が行かないこともあり、
つい書きそびれてしまいます。


トレードする人たちに中でも、経済指標をかを重視する、
ファンダメンタルとかいうけどそういう人たちもいるようですけど、
私が学んでいる人の多くは、少しはそういうことも考慮するけど、
チャートでのレートの動きを読んでトレードすることを基本とする人がほとんどで、
経済指標の動きは、必ずチャートの反映されるから、
ファンダメンタルなことにはそう重きを置かなくていいという人が多いです。
そういうこともあり、なかなか自分の関心がそちらに向かないこともあります。


ただ最近はヒロに言われていることもありますが、
そのほかに現代社会の動きを作り出している人たちの、
主要な人たちに、世界の大きな金融資本家、そのグループがあるらしいことなどにも関心が行き、
もう少しそういう方向の知識も得たくなっていることもあり、
もっと学んでいこうと思うようにはなっています。


特に日経225と、為替の価格の連動など、すごく興味深いです。
まだそれをトレードの参考にするにはどうしたらいいのか、
実際のところはよくわかりませんが。
そういうことと関連して、今日は金融関係の本を送ります。
中古で安いものです。
この著者の安倍芳裕という人の動画は最近はよく見ています。


FXは関係ないです。


日経レポートの、半年も先の相場の予測とか言うのも、わたしほとんとわかりません。



ええーと、いろいろ書きたいことがあります。
コーヒーは、ヒロの忠告もあり、少し飲む量を減らしています。
前は車で眠たくなると、眠気覚ましの良く飲んでいたのですが、
一つは、出荷のための名古屋市場行は、義弟の修さんに、
1回6000円払って行ってもらうようにしたこと、
また、これが大切なことなのpですが、山仕事終わってから帰るとき、
仕事で体が疲れているので、林道を車で走っていると、
必ずのように9眠気がさしてくるのです。
前はそういう時に必ずブラックのコ-ヒーを飲み、
そのつまみにピーナッツを食べていました。
でも最近は、ともかく眠くなったら途中で車を止めて眠ることにしています。
やはりそれが1番いいです。


ともかくこれまで、車の事故が多すぎました。
眠気が来てもなんとか家まで帰ろうとかして、
つい林道の崖につきあたたり、岩にこすりつけたり、
林道ではなかったけど、川の土手に転落したり。
良く体は無事で来られたものだとさへ思います。


ともかくヒロとのこともあり、兄妹義弟、養子の新ちゃんのこともあり、
もう少し安全運転を心がけたいです。
なんだかそういうところイケイケどんどんになり、
ついスピードを出しすぎたりします。
なかなか60キロくらいでちんたら走る気にはなれないのですが、
できるだけ80キロ以下で走るように心がけたいです。


それから、手紙は、1週間に1度、月曜日に出すことにします。
長い手紙は書かないかもしれませんが、ともかくメモ程度でも、
その前の週のトレードの結果など含めて、
ちょっとしたものでも出します。
きちんとした手紙、返事を出そうとすると、
なかなか書けなくなったりするからです。



ちょっと眠くなってきたので、とりあえずここで終わります。
できるだけ早く、あるいは欠かさないで、毎週月曜日にトレードの報告などします。


今日はこれで。


2018年11月6日13時10分


ああ先週の日曜日、Mさんの実家の犬山の家に住んでいる、
フーさんのところに行き、
大きなクスノキだったかの枝打ちをしてきました。
もうMさんは10年ほど前だったかなくなっているけど、
フーさんは、癌にかかているとかいいつつ、
結構元気です。
高いところに上る危ない仕事だったことから
午後から3時間くらい働いただけで3万円くれました。
ありがたかったです。