サブロウの、FXトレードと自己省察の日記

FXに取り組み始めて2年半ほど、 いまだに稼げるようになっていない自分 がいます。本当に稼げるようになるためにも、自分のありようを根本から見つめなおす必要を感じ始めたためています。

デモトレをほとんど使わない私の問題など

迷晴れさんの動画を、仕事中などによく聞いているのだけど、
本当にいろいろ私の問題を自覚させてもらっている。
もう鹿子木さんとの関係の中でも気づき始めていたことだけど、
やはり何か新しいことに取り組むときは、
その事柄に関しての情報をしっかり読み、
そこそこ基本的なことを情報として知ったうえで、
例えばFXなら、
現実のトレードに取り組むことといった、
そういう基本的な態度、物事に対する取り組み方が、
私には本当にかけているのだ。
今でもそうである。
迷晴れさんも、関野さんも、マグ聖者さんも、鹿子木さんも、
みなでもトレードである程度練習してから、
現実のトレードなりをすることの大切さを
かなりに強く言われているのだけど、
私自身はほとんどそうしていない。いまも。
今は1トレード1000円の資金しか入れてないから、
マイナスになっても、月1万円くらいしかならないだろうから、
そう大きな損失はないのだけど、
でもまずでもトレードして、そこでプラスになるようになったら、
リアルトレードをしてみるということが、
お金を無駄遣いしないためにも当然するべきことだ。
それをなかなかしない私がいる。


ともあれ今日のトレードで自分ながら、なかなかいいエントリーになったと感じたものを、
一つだけ書き留めておく。
本当は、少し前にやったと失敗トレードに関しても書いておきたいのだけど。


うーん、今見たら、私の思惑とは違って、
マイナスになっている。
この語の展開はまだわからない感じ。


ゴードル。ドルのペアーなのだけど、
4時間足で見ると、幅広いチャネルのレンジになっており、
その下のサポートラインに触れて反転し始めたとみて、エントリーした。
その後そのサポートラインのところまで、3度ほど下がってきてまた上昇していたから、
これはもうそこに本当にサポートされて上昇するぞとみていたのfだが、
どうも今のところそのような私の思惑どうりには進んでいないようだ。


とりあえずここまで書いてきたことを表現している画像を入れておきます。
まだ一応、大きな選では下降には向いていないので、
このままポジションを維持してゆきます。