サブロウの、FXトレードと自己省察の日記

FXに取り組み始めて2年半ほど、 いまだに稼げるようになっていない自分 がいます。本当に稼げるようになるためにも、自分のありようを根本から見つめなおす必要を感じ始めたためています。

宮城刑務所在中の飯田博久さんへの返信、fxに関することも

愛するヒロへ


1、


返事が遅れて申し訳ないです。
気になっていて返事を書いて、出そうと何度も思うのだけど、
なかなか具体的に書く時間を作れない、作らない。
やはり今日は、あるいはこの日はヒロに返事を書く日、
ときちんと決めて、仮にどうしてもその日かけなかったら次の日に書くことに決めて、
それができるまでは次の課題取り組まないようにするとかいった、
具体的な行動の振り分け、
あるいは日々の自分に対する取り決めといったことが必要だと、
改めて自覚しています。


FXにかかわることでそういう自覚がやっと自分の意識の中に、
明らかな形で現れるということも、なかなか不思議です。
共に生きるとらえなおしということが、
自分の犯した犯罪の誤りということだけではなく、
もちろん具体的な生活レベルで、自分が本当に共に生きていることを自覚化し、
他者との関係をその方向で、おのずと自覚化し、日々を組織化していく、
そのような方向で変革していくという課題とつながっていることを、
よわい70にしてやっと感じている自分のありようの拙さといいか、
共に生きるということを日常的な実践課題としていく自覚の、
私における困難さを、やっと自覚している次第です。



書きたいこと、書きだせば終わりがないくらい書くことがたくさんある中で、
とりあえずは今日はこのことを書こうと選択する、
そのことの中に、他人事としてではなく、私のライフワークでもある、
この私の身近な人間関係、地域の人々、日本社会に生きる人々、
この惑星地球に共に生きる人々との関係における、共に生きる関係の深化、
豊穣化ということの、具体的な困難性も感じています。
とともにそれは、その反対の日々の生活の中でその、
共に生きる関係状況の良い変化が、
自分を支えてくれているという自覚にもつながることですが。






返事ありがとう。
送ったお金で眼鏡を買ったんですね。
刑務所では眼鏡はかなり高いからね。
私は今はたいてい、赤札道というめがねのデスカウントショップみたいなところで、
二組5000円くらいで買っています。
まあすごく安いです。
でもたぶん品質はそう低くはない感じです。
ともかくヒロが、めがねを買ってくれたということがうれしいです。




誤字脱字の件など、ヒロがこれまで何度も指摘してくれたけど、
私はあまり気にしていなかったです。
これだけ忙しければ仕方がないだろう、
そう何もかもきちきちできないだろう、
ここは刑務所じゃなくて、そう自分の時間はないんだよとか、
誤字脱字ってすごく面白いとか、
なんかとてもいいな加減な自分があるんですね。


まじめな事柄について書いているのだから、
面白がっている場合じゃなく、
ストレートに意味合いを相手に伝える言ことが大切なんですよね。
私は誤字が面白くて、楽しんでしまっているところがありました。
ともかく一つは、完成した文章は読み返して、修正すること。
あまり時間がない時は、次の機会に書くか、下書きとして保存しておくこと、
そういういろいろなこと利用して、読んでくれる人との関係を大切にすること。
そういうことをおろそかにしていた自分に、今頃気づいています。


睡眠に関して、コーヒーに関してのアドバイスありがとう。
カフェイン中毒に関しては、統合失調症的な症状が起こることは、
読んだこともあり自覚はしていました。
ただ私は気分的にはかなり安定していて、そういうこととはあまり関係ないだろうと、
勝手に自分に都合よく理解していました。
ただ、確かに車の事故が、他の人と比べると非常に多いことなど改めて想起し、
やはりそういう影響もあるかなと思い始めました。
でここ2カ月くらいのうちに、コーヒーのブラックを飲む量はずいぶん減らしました。
そして、ブラックを飲むときに、つまみとして食べていたピーナッツも、
ほとんど食べなくなりました。
それだけでも体調がずいぶん楽になった気がします。
特にピーナツは、すごくおいしくて、つい食べ過ぎていたのですが、
ほとんど食べないまでに変わりました。
そうすると胃が休まるんですね。
体がすっきりしている時間が多くなりました。


ただ、睡眠時間が不規則で、夜ふかしが多いことはなかなか変えれていません。
比較的寝る時間が少なくて済むようになっていますが、
ついつい夜中1,2時まで起きていることはしょっちゅうあります。


あれ、これは前々便の1枚目へのへ返信かな。



4、


fxに関する、ヒロの思索は、ファンダメンタルというか、
世界経済の動きがどうfxのトレードの影響するかを、見極めて、
その上でトレードするみたいなことみたいで、おいらにはなかなかむつかしい。
正直に言えば、そういう方向に自分の知識を、学習することを深めても、
なかなか理解がむつかしい気がします。
私のレベルのfx理解、世界、各国の経済状況、貨幣交通の関係の理解からは、
なかなかヒロの言っていることは理解きないし、
それをどう相場に当てはめるのかも全くわからないです。
ヒロがインターネットにアクセスできて、そのうえでいろいろ学び、
アドバイスしてくれるという環境でないと、
あるいは私自身がもう少し稼いで、
ヒロの言うようなことにも理解の触手を伸ばすことができるようにならないと、
なかなかむつかしいです。


ともかくとりあえずの私のfxトレードにおける課題は
4時間足を使っての、トレンドホローということで利益を出すということに集中します。
トレンドホロー、ダウ理論、トレンドの切り上がり、切り下がり、
サポートライン、レジスタンスラインの意識、そういうものとおして、
いかにに失敗トレードを少なくし、利益を膨らましていくか、
そのことに意識を集中していきます。


以前に送った、維新の介さんの、大衆心理に関する本の中にも書いてあったようなことだと思います。
トレードの中の基本中の基本に意識を集中して、それに習熟することに力をぽ注ぎます。
これはもう、誰かから何か特殊なテクニックを学ぶということではなく、
fxトレードにおける王道に立ち返るということです。


やっとそこまで来れたかという感じで、自分でも納得しています。



5、


少し余裕ができてきたら、
ヒロのあのとらえなおしの自主版の本の、スキャナーを使っての、
電子書籍化ということも現実化してゆきたいです。
夢ばかりおってなかなか何事も実体化できていないのですが、
何とかしたいです。
そういう時間を作るためにも、できるだけ早く
fxで稼げるようになりたいです。


でも最近は、少し意識的に、午前中は山仕事に入らず、
いろいろ自宅でできることに取り組むという時間配分ができるようになりました。
そういう方向を、もっと追及してゆきます。


今日はこれで。


2018年7月22日夜11時近く。
惑星地球とともにあるサブロウ野の花。