サブロウの、FXトレードと自己省察の日記

FXに取り組み始めて2年半ほど、 いまだに稼げるようになっていない自分 がいます。本当に稼げるようになるためにも、自分のありようを根本から見つめなおす必要を感じ始めたためています。

ポチポチ病的な過剰トレードするサブロウ



いろいろな人の、ブログ記事など読んでいて、
少し読んだだけで、なんかすごいヒントもらった感じになって、
でもトレードで確かめもしないで、次の日にすぐそれを試してしまう。
それが私の、トレードのおける、欠陥になっています。
つねさんだったかが、日々の生活の中にある自分の問題点が、
トレードの中でも出てくるからその点を自覚化し、
改めることが必要、とか書いておられたことがあるけど、
それ、そうだなと思いつつもなかなか、その習性を常に自覚し、
やり始めた時にコントロールすることがむつかしい。


で今考えたことは、
トレードを、し始める前に、
パソコンの中の例えばメモ帳に、
その自分の改める必要のある癖を書いてを置いて、
トレードする前に必ず見るようにする、
そうおいう場所を作っておく、そうすることにしたい。
とりあえず、フェイスブックのトレード日記部分に、
いつもページの最初にそのページが表示されるようにしておいて、
トレードするときはまず最初にそのページを読むようにしたい。
そういう言葉をしっかり例示してくれていた、
勇者マグさんのページも参考にしたい。


ともあれ先週の後半の、トレハンFXの4時間足を使ったトレードでは、
かなり利益が出ているのに、その後関野さんのセミナーを聞いていた記憶、
マヨ晴れさんの動画を見ていた記憶などから、
バカスカエントリーしてしまい、利益を少なくしてしまっていたことを明らかする
約定決済記録の画像なども入れておきたい。


そういう風にしたのは、関野さんは最初は4時間足のトレンドホローばかりしてきたけど、お金を稼ぎたかったから同じ要領で、15分足とか下位の時間足使ってもトレンドホローして、どんどん稼いだ、みたいな動画での言葉を聞いて、すぐその気に私もなってしまったこともある。あとマヨ晴れさんが、トレンドを追っていて、急転換して損失が出た時も好機みたいなことを語っていると思われる、その動画のタイトル見ただけですぐその気になってしまったこともある。


こういうの、本当に改めたい。
私の場合、普通の生活の中でも、何事もイケイケどんどんのところがあり、
これはいいぞと直観したら、どんどんそれを試みてしまうところがある。
競馬などい全く関心なかったけど、それで大きな損失を出したことの一つは極端な例だ。
そのほか車でのスピードの出しすぎ。疲れてうぃるのに休んでから走ろうとせず、イケイケと頑張ってしまうとか。それでこの10年間で、4、5台の車をお釈迦にしている。幸い私の体は無事だったけど。まあ、刑務所生活の中でも、施設の側の間違ったやり方と私が感じることがあると、どんどん面接を願い出て、受刑者に対するその人間性を破壊していくような処遇はやめてほしい、私の罪を償いたいからこそそう思うのですとか、機会あるごとに面接を言願い出て話し合い続けた、ということもあった。まあそれはいいことだったと思うけど、やりすぎであったかもしれない。


ともあれ先週後半の、トレード成績は以下の通りです。